ビバペッツディアフレンズ 甲斐敷島店

query_builder 2022/08/01
ちょっとした豆知識
甲斐 サマカット


                                                                                                                                                                                   






サマーカットのメリット・デメリット

 

 

夏に皆様サマーカットを検討されたことが


あるのではないでしょうか??🤔



 

サマーカットとはワンちゃんの毛を


バリカンやハサミなどで短くカットするスタイルです。



 

暑さ対策や見た目の印象を


ガラリと変えるために行う飼い主さんも


多いかと思いますが、


サマーカットにはどのような


メリット、デメリットをご紹介致します(◍˘ω˘◍)




 

 

サマーカットのメリット🎵



①熱がこもらない🙆‍♀️


 毛が長い犬種は熱がこもりやすくなるので、

 毛を短くカットしてあげることで

 風通しが良く通気性が良くなることで

 皮膚が蒸れにくくなりますので、

 皮膚トラブルを防ぐことにもつながります!

 



②お手入れが簡単になる🛀.。○


 毛が長いとどうしてもブラッシングやシャンプーに

 時間がかかってしまいますが、

 サマーカットにしてしまえば

 お手入れが非常に簡単です!


 ワンちゃんの負担も軽減できます🎵




③皮膚疾患を見つけやすい👀

 

 毛が長い状態だと、皮膚炎など

 皮膚に異常があっても気づきにくく、

 知らない間に悪化していた、なんてことがあります。


 しかし、被毛が短くカットされていれば、

 ぱっと見で皮膚の異常に気付くことができます!!


 よくトリミングにいらっしゃるワンちゃんで

 実際に病気を早期発見→早期治療♡できた子もいます!

 





サマーカットのデメリット👾



①皮膚に直接太陽光が当たりやすくなる🌞

 

 被毛が短くなることで、

 太陽光が直接皮膚にあたってしまうので

 かえって暑さを感じやすくなってしまう事があります。


 さらに紫外線も皮膚に直接あたりやすくなります。

 お散歩の時間帯を涼しい朝🌹や、

 日が少し陰った夕方から夜✨などがオススメです。

 



②虫に刺されやすくなる🌳


 ワンちゃんの毛は外敵から

 体を保護する役割も持っているので、

 毛を短くすることでノミ、ダニ、蚊など虫に

 刺されやすくなります。


 虫刺されはかゆみや痛みを伴うだけでなく、

 場合によっては虫を媒介して

 感染症にかかってしまうこともあるので、

 動物病院さんで定期的な予防をしていただくことで

 虫さされのリスクを軽減することができます。



 

③毛質が変わる、生えにくくなる🐩

 

 まれにですが一度短く刈り込んでしまうと、

 今までサラサラだった毛がゴワゴワと

 硬い毛になってしまったり、毛周期が止まって

 毛がうまく伸びてこなかったりするワンちゃんがいます。


 もちろんすべてのワンちゃんが

 そうなるわけではありませんが、

 見た目や触り心地などが

 変わってしまう事もあります。


 そんな時は部分的に行うのもオススメです!✂


 ワンちゃんは暑いときにお腹を冷やして

 体温を下げるので、お腹のあたりや、

 毛玉ができやすいわきの下、

 耳が垂れているワンちゃんは耳の内側の毛を

 スッキリさせると耳の中が蒸れにくくなります。

 また、お尻周りの毛を短くしておくと、

 排泄物が付着する心配がないので、衛生的です!




どんなカットが良いか悩む方も多いかと思います。


そんな時はぜひトリマーにご相談くださいませ♡



甲斐敷島店の店舗情報はこちら✨

店舗一覧】から


トリミングやホテル料金はこちら

各種サービスより】ご覧いただけます😊